短答

きょうは短答の日。毎年5年間受けて来たのが今年は免除というのも感慨深いものがあります。

まだ問題見てませんが、噂話をちらほら見聞きするところではかなり厳しかったようですね。去年通過していて良かったなぁと。。今年の体調ではまず無理だったでしょう。

論文も予定の半分も準備できていないので難しいんですが、去年の自分には負けないようにしたいものです。あと6週間。

お仕事

たまには仕事ネタでも書こうかなと思ってたりするんですが、大したネタもなく。

ZABBIX をちょっといじってたりしますけど、わかりにくいですね。かなり。有名な監視ツールで昔からあるものなわけでいいもんなんだろうと勝手に思っていたんですが、あんなに使いにくいとは思いませんでした。

特にテンプレートとマクロがわかりにくいです。ログ監視も実際に設定が効いているのかどうかのテストもままならず、実機でログを流して眺めてるしかないというのもどうなのかと。他にもたくさん不満はありますが、自分で選べるわけじゃないのでしょうがないです。慣れるしか。

病院

良くならないので病院へ。

  • 病院 1,400円
  • 薬局 850円

薬を変えてまた様子をみましょうということに。長期化しそうです…

体調

ここ一週間もずっと悪いです。良くなるのか…

勉強もさっぱり進みません。ちょこちょこ青本を読んでいるくらいです。答案構成とかしたい。

誕生日

とうとう40になってしまいました…

コンビニのケーキを買って来たり、ピザを頼んでみたり。一人で祝ってました。

30代を振り返って。

■30 退職者が増え、入社2年目で古株社員となる。新しく入って来た役員と合わず、過敏性腸症候群に。都立駒込病院で精密検査など。結局夏頃に退職。9月に1週間ほどアメリカへ旅行。12月に140名くらいの会社に就職。3社目。3月にマルエツが開店。スポーツ クラブの会員になる。

■31 転職先の仕事が合わず、体調が悪化。心療内科に通い始め、3ヶ月の休職。復職後も退職者続出の環境には耐えられず、12月末で退職。1月から浜松町の会社に転職。4社目。

■32 実質つぶれた会社の残骸からソースコードを掘り起こしてまた動かして売るというお仕事。ハロプロのライブには行っているが、スポーツクラブからは遠ざかってしまった。労働時間としてはこの年が一番長く、休日出勤も頻繁に。またもや倒れてしまい休職。ゴミを動かせるようにしたところでゴミでしかなく、そんな 製品は売れないということで事業をたたむとの役員判断に合わせてブチ切れて退職。

■33 現職へ。5社目。特定派遣。「普通の会社員には限界を感じた」と当時の記録にある。竹芝で大きめなシステムのインフラ周りや帳票周りの開発のお仕事。毎日のように Oracle ばかりいじっていたような。ハロプロやFreeBSDの活動からは徐々に離れる。

■34 Oracle Master Platinum 10g に合格。弁理士試験の勉強を始める。Wで通信教育の1年コース。睡眠時無呼吸症候群の検査を受けたところ、AHIが104、最低酸素飽和度84%というこ とで重症と診断。CPAPでの治療を開始。秋から芝公園の案件に移る。

■35 結婚相談所に登録。3年ほど在籍している間に何人も会えたものの、結果は出ず。弁理士試験の初受験は短答32点で敗退(39点で合格)。8月にレーシックを受ける。0.02→1.5に。この年に奨学金の返済を完了。高校から大学院まで約420万。飯田橋のお仕事へ。

■36 短答2回目は30点(37点で合格)。Oracle の Platinum 11g 移行試験が始まったということで受験。3回目で(実質2回目)で合格。仕事も勉強も婚活もそれなりにやっていたような。

■37 水道橋のお仕事に移る。3月までの職場とは近所。奈良先端時代に同じ研究室だった方が上司になってびっくり。世間は狭い。3回目の受験は3点足りず。3年継続していた結婚相談所での婚活の失敗もあってダメージが強い一年だった。秋から田町の案件に。Macと出会う。3月にあの大震災を体験する。3時間半掛けて歩いて帰宅。

■38 4回目の受験も3点足りず、36点。仕事はRedmineやRubyだったり、VPSの品質管理やサポートだったり。1級知的財産管理技能検定(特許)に合格。体調は回復傾向にはあったものの、健康にはほど遠く。気分転換に出雲大社に行ってみた。

■39 5回目でやっと短答通過(38点、基準点37点)。論文は対策していなかったためD/F/Eで敗退。夏頃から半年ほど品川シーサイドのお仕事。RubyでのECサイトの開発。31歳から通っていた心療内科への通院をやめる。年明けからは神保町へ。

お仕事

約1週間ぶりのお仕事。

体調も完全ではないので、のんびりと。あまり気合いを入れすぎてもしょうがないし。

GW明け

昨日風呂に入っていたら湯船から上がったときに気を失ってしまい、大変なことに。20〜30分くらい意識がなかったです。目が覚めて良かったです… 一人暮らしじゃなかったら救急車呼ばれてたと思います。

きょうは病院に行って来ました。薬の副作用を疑って、心療内科へ。

  • 病院 1,400円
  • 薬局 2,000円

副作用で立ちくらみもあるそうで、量を減らして様子をみましょうということになりました。そんなんでいいのかどうか不安はありますが、薬が減るのはいいことではあります。

結局一日寝てました。まだ何となくフラフラします。

平日の休み

昨日からGWなわけですが、きょうはちょっと忙しく。

  • 散髪 3,990円
  • 歯医者 5,730円
  • 運転免許更新 3,100円

免許の更新に行こうと思っていたのですが、髪も変に伸び切っていたので散髪してからにしたいなと。5年も使うわけですし。

歯医者は歯医者で、親知らずのCTスキャン。前回撮ったのがうまくいかなかったらしく、再度撮影。機械の使い方も難しいようで、何度もやり直しました。。

もうちょっとくっきりと3Dでグリグリ見れるのかなと期待していたんですが、何となくわかるなぁという程度。使い方もまだ慣れてないんでしょう。抜くのはそんなに難易度は高くないということはわかりましたが、いま急いで抜くようなものでもないとのこと。7月の試験を考えると、秋以降にしたほうがいいのではということでした。気になることは気になるんですけどね。

免許の更新は神田の免許センターへ。もうすっかりペーパードライバーですけど、こんなんで更新していいのかという。警察の人も高圧的な人から変に低姿勢な人までいろいろと。ああいう上からしかモノを言えないというのは何でしょうね。お金を払うところの人も目を合わせずに「3100円ですね」と何度も繰り返すし。こっちはきっちり出してるちゅーの。お役所に共通して見られるアホな対応なわけで、いまさら腹も立ちませんが。笑いをこらえるのが大変でした。

帰りは東京駅まで歩いて本屋へ。

金子タカシさんの本はどれも良書でお気に入りです。基本を何度も反復するのは大事だなというのを読む度に思い知らされますね。

普通にJRで帰って来てもいいんですが、いつも通勤で使っている都バスの東43に乗って、起点から終点まで行って来ました。荒川土手は田端から約25分。足立区に入ってからはずいぶん細い道を行くんだなと。帰りは少々歩いて、宮城二丁目からまたバスに乗って帰って来ました。橋の上を歩くのは寒かったですね… たまに散歩するのも楽しかったです。

きょうは長い一日でした。一気に用事が片付いたのは良かったです。明日からはちょっとは勉強しよう。

病院

グッドスリープクリニックへ。

  • 病院 6,350円

毎年5月は動脈硬化の検査もするんですが、今回は頻脈で検査が始められずに少々手間取りました。普段も何もしていなくても100回/分を超えることがよくあって。たぶん心療内科で出されている薬の影響だと思うんですけどね。早くやめたいです。

なんかずっとぐったりと疲れてしまって他には何もできず。